危険予知への取り組み:オムロン綾部の挑戦

オムロン綾部事業所 工場見学
オムロン綾部ものづくり現場
工場見学TOP 工場見学で生産技術の数々を 工場見学参加者の声 工場を公開する理由 工場見学(オムロン綾部事業所) 工場見学申込み
省エネ セル生産 FMEA JIT(ONPS) 実装 鉛フリー モジュール ポカヨケ
ようこそ、
オムロン綾部の危険予知へ。
工場見学TOP生産技術TOP生産性向上危険予知

生産性向上という製造業の命題のために。
オムロン綾部の挑戦、『危険予知』。

オムロン綾部の危険予知(危険予知トレーニング(KYT)/危険予知活動(KYK))について

Q:危険予知(危険予知トレーニング(KYT)/危険予知活動(KYK))について教えてください。

職場での事故や災害の発生は、企業や管理者の責任問題や、投資家離れなどにつながり、企業経営上大きな問題となります。

そのため、起きうるであろう危険な作業や行為を事前予測し、回避・防護・対策するための危険予知は重要です。危険予知の中で、安全に対する感性を高めるための危険予知トレーニング(KYT)は有名ですが、人間の予測や注意力だけで災害を防ぎきることは難しく、危険予知活動(KYK)を定着させ、危険源の抽出と、その危険源に対して保護カバーや安全センサ等の安全対策を行うなど職場の安全リスクを低減する継続的な活動も必要です。

オムロン綾部事業所では、危険予知トレーニング(KYT)はもちろん、この危険予知活動(KYK)が働きやすい職場づくり、ひいては生産性向上にもつながると考え活動しています。
具体的な活動例としては、危険予知の考え方を用い生産現場のリスクアセスメントを実施、職場に潜むリスクを抽出、リスクの大きさ別にリスクカテゴリI(1)〜V(5)までの管理を行い、毎年リスクの低減目標を定め活動しています。

また、日々変化する環境の中、やはり個人の安全に対する感性を向上させることも重要ととらえ、オムロン綾部事業所として教材、教育資料を常設した安全教育コーナーを設置し、危険予知トレーニング(KYT)や事業所の安全目標も教育できる体制を確立しています。

オムロン綾部事業所では、安全で働きやすい健康的な職場づくりを目指して、2000年に労働安全衛生マネジメントシステムOHSAS18001認証取得しております、

※OHSAS(Occupational Health and Safety Management Systems)
このページのトップへ


危険予知関連Q&A

危険予知訓練とは何ですか?

危険予知トレーニングへの取組みについて教えて下さい。

危険予知訓練(KYT)では、どのようなシート(KYTシート)を活用されていますか?

危険予知活動(KYK)とは何ですか?

もっと詳しい情報を見る
本物を公開するワケ。工場を公開する理由 工場見学参加者の声 工場見学の大まかな流れ
JR京都駅から特急で約1.5時間。交通アクセス オムロン綾部を知っていただく。Q&A
工場見学オムロン綾部 ものづくり工場見学

アクセスランキング

メディア紹介
 
工場見学オムロン綾部の代表的な製造・改善ノウハウをカテゴリ別に紹介
生産性向上
セル生産
JIT(ONPS)
実装
モジュール
ポカヨケ
省エネ
設備管理
標準作業
工場レイアウト
危険予知
品質管理
FMEA
実装
鉛フリー
ポカヨケ
RoHS
標準作業
AQL
生産管理
セル生産
JIT(ONPS)
モジュール
生産計画
環境管理
鉛フリー
RoHS

工場見学コンテンツ・クイックリンク

工場見学TOP生産技術工場見学参加者の声工場見学Q&A工場を公開する理由工場見学の流れ交通アクセスメディア紹介

生産技術コンテンツ・クイックリンク

生産性向上品質管理生産管理環境管理セル生産FMEAJIT(ONPS)実装
鉛フリーモジュールポカヨケ(ポカミス)
危険予知への取り組み:オムロン綾部の挑戦
工場見学TOPへ
サイトマップ免責事項プライバシーポリシーコピーライトオムロン綾部リンク集リンクについて
Copyright (c) OMRON Corporation. All Rights Reserved.